健康的な食生活や成分による口臭予防

口臭の予防に関しては、毎日規則正しい食生活を送ること、栄養バランスを考えてできるだけ多種類の食品を摂取すること、胃に負担をかけないように食べる量は腹八分目ほどにとどめておくこと、就寝の2時間前からは何も食べないようにして睡眠中の胃をしっかり休ませてあげること、このような点に気をつけて、健康的な食生活に努めることが一番です。
また、口臭を抑えるためには唾液の分泌を盛んにすることが一番です。唾液の分泌を促すためには、口や舌を良く動かすことが大切です。そのためにはまず、朝食をきちんととるようにしましょう。それも、慌てずにゆっくりとよく噛むことが大切です。
そして、口臭の多くは、飲食物の影響による一時的な発生という場合がほとんどとなりますので、デザートや食後のケアに気をつければ、大半の口臭は防ぐことができます。食後のデザートにはフルーツを選ぶといいでしょう。口臭を予防する効果があるポリフェノールを多く含む、緑茶、紅茶もお勧めです。

タグ

2013年5月17日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日記帳

このページの先頭へ